和田屋 女将のつれづれ

お知らせや、山間の生活の中の小さな出来事などをお伝えさせて頂きます。

昭和レトロなお飲物が。

昭和レトロなお飲物が。  昭和レトロなお飲物入りました。温泉サイダーや、ミルクセーキや、バイスサワーやら。 オヤツコーナーにも、すべて国内産の身体によい素材だけを使用した、おからクッキーやら、かりんとうやら。そして、地元白山市でつくられた人気の、蛙マークのはなっぺちゃん。(これ本当においしいオカキなんです。食べ出したら止まらない。(笑)地元のお米屋さん(稲穂社さん)がつくってるんです。パッケージも蛙マークでかわいい...

続きはこちら

素晴らしい友人の力をお借りして・・・。

素晴らしい友人の力をお借りして・・・。 ※コレ、お正月の橙で私が作ったジャムです。「代々栄える」よう毎日紅茶に入れて飲んでいます。(笑)  私の素晴らしい友人に相談して、和田屋初の「もよおし」を3月30日(土)にさせて頂く事になりました。 友人の一人は、フード・コーディネーターであり、食べ物とそれに纏わるプロデュースのプロ。石川県で彼女を知らな人はいない。一人は、ブライダル全般のプロですが、物事の真髄をわからなければ説明が出来ないと、婚...

続きはこちら

「和田屋のもよおし」夜の部御案内

「和田屋のもよおし」夜の部御案内 「和田屋のもよおし」の御案内 31年3月30日(土)30名様(定員になり次第〆切り) 夜の部(金沢駅からのマイクロバス送迎あり・事前予約が必要です。) 【春の宵・蝋燭の灯りと謡と山菜会席。】 ドリンク込・18000円(税サ込)※白山菊酒ブランドの日本酒とのペアリング。 5:30入り 6:00開宴(テーブルの和ろうそくに一斉に火を灯す) 和田屋五代目主人・和田英夫(金沢能楽会理事)の「春をめでる謡」から。 6:15 テーブル...

続きはこちら

「和田屋のもよおし」昼の部の御案内。

「和田屋のもよおし」昼の部の御案内。 「和田屋のもよおし」の御案内 もよおし日・31年3月30日(土)30名様(定員になり次第〆切り) 昼の部(金沢駅からのマイクロバス送迎あり・事前予約が必要です。) 【神様のコトと白山麓の春を食べる会】 ワンドリンク付き・6000円(税サ込) 11:00入り・・・・オリジナルお菓子福鈴とお茶を頂きながら、神様のコト、日本のコトにお詳しい、小谷由美子氏をお招きしてお話を伺い、その後、歩いて3分の白山さんに楽しいお話を交え...

続きはこちら

ハルになったり。フユになったり。

ハルになったり。フユになったり。  今年は庭の水鉢がほとんど凍らない日が続いております。庭にも、たまに、うっすらと積ることがあっても、いつものように固く残ることはありません。 お蔭様で、先月末、広間照明の老朽化したところを、まず修繕しながらのリノベーションは無事終わりまして、出来上がった照明を見て、和田屋の新しい可能性を感じております。 先立つものに限りがございますので(笑)、少しづつでございますが、大きくいっぺんにしようと...

続きはこちら

前の記事へ

ご予約はこちらより

Webでご予約頂戴致しましたら仮予約となります。必ず 【和田屋からメールまたはお電話で正式予約確認を致します。】 恐れながら、メールや電話がない場合は、再度ご連絡頂けますれば幸いでございます。